« 書評:『はじめてのNPO論』が『新潟日報』に掲載されました | トップページ | 付加データ:『心理調査の基礎』図表データのご案内 »

2017年7月19日 (水)

書評:『現代アメリカ経済史』がエコノミストに掲載されました

L16492谷口明丈・須藤功/編

『現代アメリカ経済史――「問題大国」の出現』


2017年5月刊

→書籍情報はこちら


pen本書の書評が『エコノミスト』(2017.7.25号)Book Reviewコーナーに掲載されました。評者は上川孝夫・横浜国立大学名誉教授です。

「オバマ政権の『レガシー(遺産)』,またこれに続くトランプ政権時代を,現代米国経済史の歴史像としてどう描くか。……本書の続編を期待する読者は少なくないはずだ。」

« 書評:『はじめてのNPO論』が『新潟日報』に掲載されました | トップページ | 付加データ:『心理調査の基礎』図表データのご案内 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/65554240

この記事へのトラックバック一覧です: 書評:『現代アメリカ経済史』がエコノミストに掲載されました:

« 書評:『はじめてのNPO論』が『新潟日報』に掲載されました | トップページ | 付加データ:『心理調査の基礎』図表データのご案内 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1