« 紹介:『グローバル化とショック波及の経済学』の紹介記事が『出版ニュース』に掲載。 | トップページ | 紹介:『グローバル化とショック波及の経済学』の紹介記事が『地方自治職員研修』に掲載。 »

2016年12月19日 (月)

書評:『グローバル化とショック波及の経済学』,『日本経済新聞』2016年12月18日付に掲載。

L16485


小川 光 編
『グローバル化とショック波及の経済学――地方自治体・企業・個人の対応』

2016年10月刊

 →書籍情報はこちら




motorsports 『日本経済新聞』(2016年12月18日付)の書評欄「この一冊」にてご紹介いただきました。評者は乾友彦・学習院大学教授です。


pen「英国の欧州連合(EU)離脱、トランプ米新大統領誕生による従来とは大きく異なることが予想される経済外交政策,今後発生が懸念される南海トラフ地震や首都直下型地震が引き起こす可能性のある経済ショックへの対応に関して,重要な政策インプリケーション(含意)を持つ」

« 紹介:『グローバル化とショック波及の経済学』の紹介記事が『出版ニュース』に掲載。 | トップページ | 紹介:『グローバル化とショック波及の経済学』の紹介記事が『地方自治職員研修』に掲載。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/64644851

この記事へのトラックバック一覧です: 書評:『グローバル化とショック波及の経済学』,『日本経済新聞』2016年12月18日付に掲載。 :

« 紹介:『グローバル化とショック波及の経済学』の紹介記事が『出版ニュース』に掲載。 | トップページ | 紹介:『グローバル化とショック波及の経済学』の紹介記事が『地方自治職員研修』に掲載。 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1