« 書評:『小売企業の基盤強化』が『マーケティングホライズン』に掲載 | トップページ | 付加データ:『学力・心理・家庭環境の経済分析』 »

2016年2月22日 (月)

書評:『幸福の構造』が『児童心理』に掲載されました

L17414島井哲志/著
『幸福(しあわせ)の構造――持続する幸福感と幸せな社会づくり』


2015年9月刊行
書籍情報はこちら

pen『児童心理』(2016年3月号)に書評が掲載されました。
評者は小玉正博・埼玉学園大学教授です。


「……著者は心理学者らしく,宗教や哲学のように思弁的に扱うのではなく,幸福の問題に実証的にアプローチしようとしている。本書は『幸福の構造をさぐる』『個人の時間軸からみた幸福の構造』『幸福へどう介入できるのか』の3部構成8章だてで,内外の研究成果を踏まえて分かりやすく論を展開している。」

« 書評:『小売企業の基盤強化』が『マーケティングホライズン』に掲載 | トップページ | 付加データ:『学力・心理・家庭環境の経済分析』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/63248085

この記事へのトラックバック一覧です: 書評:『幸福の構造』が『児童心理』に掲載されました:

« 書評:『小売企業の基盤強化』が『マーケティングホライズン』に掲載 | トップページ | 付加データ:『学力・心理・家庭環境の経済分析』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1