« 書評:『オープン・イノベーションのマネジメント』『週刊エコノミスト』に掲載。 | トップページ | 受賞:『重層的地域としてのアジア』の著者,大庭三枝教授が第11回中曽根康弘賞奨励賞を受賞! »

2015年7月 4日 (土)

書評:『デュアル・ブランド戦略』が『マーケティングジャーナル』に掲載。

L16449
矢作敏行 (法政大学教授)/編著
2014年11月発行

→書誌情報はこちら







pencil 『マーケティングジャーナル』Vol.35,No.1(2015)に掲載されました。
    評者は,向山雅夫・流通科学大学商学部教授です。


「インタビュー調査に基づくケース分析アプローチによってPBを研究することには誰もが関心を持つが,誰もが入り込めない聖域であり,それは至難の業である。~~ 本書は,PB研究者が直面する決定的に不利なこの状況を覆す画期底な成果であり,“矢作マジック”とでも呼ぶべき驚愕の書である。」

« 書評:『オープン・イノベーションのマネジメント』『週刊エコノミスト』に掲載。 | トップページ | 受賞:『重層的地域としてのアジア』の著者,大庭三枝教授が第11回中曽根康弘賞奨励賞を受賞! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/61835179

この記事へのトラックバック一覧です: 書評:『デュアル・ブランド戦略』が『マーケティングジャーナル』に掲載。:

« 書評:『オープン・イノベーションのマネジメント』『週刊エコノミスト』に掲載。 | トップページ | 受賞:『重層的地域としてのアジア』の著者,大庭三枝教授が第11回中曽根康弘賞奨励賞を受賞! »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1