« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月17日 (水)

書評:『オープン・イノベーションのマネジメント』『週刊エコノミスト』に掲載。

L16458
米倉誠一郎 (一橋大学教授)・清水洋 (一橋大学准教授)/編

2015年03月刊

→書籍情報はこちら





motorsports 『週刊エコノミスト』(2015年6月23日号)の「Book Review」欄において紹介されました。評者は,橘川武郎・東京理科大学大学院教授です。


「高い経営成果を生む新しい仕組みであるオープン・イノベーションに関する格好の解説書である」

2015年6月15日 (月)

付加データ:『統計学〔改訂版〕』 サポートページ

森棟公夫・照井伸彦・中川満・西埜晴久・黒住英司/著
『統計学〔改訂版〕』

New Liberal Arts Selection
2015年9月刊
→書籍情報はこちら

訂正情報,追加情報などを,随時この記事にアップロードしてお知らせします。

■ 本文に掲載したデータを,章別に,エクセル・データ,テキスト・データの形式でダウンロードいただけます。

第1章:記述統計Ⅰ chapter1-data.xlsx

第2章:記述統計Ⅱ chapter2-data.xlsx

第4章:相関と回帰 chapter4-data.xlsx

第5章:確 率 chapter5-data.xlsx

第9章:推 定 chapter9-data.xlsxExample9-2.txt

第10章:仮説検定 chapter10-data.xlsx

第11章:回帰分析の統計理論 chapter11-data.xlsx

第12章:時系列分析の基礎 chapter12-data.xlsx

第13章:多変量解析の基礎 chapter13-data.xlsx


Excel 2007を用いる場合の解説をPDFデータの形式でダウンロードいただけます。

Excel 2007対応マニュアル excel_2007.pdf

2015年6月12日 (金)

新刊:『ことわざと心理学』

L17412
『ことわざと心理学――人の行動と心を科学する』

今田寛 (関西学院大学名誉教授)/著

2015年8月刊
四六判並製カバー付,260ページ
定価 2,592円(本体 2,400円)
ISBN 978-4-641-17412-2



◆人生を豊かにするために◆

続きを読む "新刊:『ことわざと心理学』" »

2015年6月 3日 (水)

書評:『中国の歴史』『週刊エコノミスト』に掲載。

L12191
濱下武志 (静岡県立大学グローバル地域センター副センター長,東京大学名誉教授)・平勢隆郎 (東京大学教授)/編

有斐閣アルマ  Interest

2015年3月刊

→書籍情報はこちら


pencil 『週刊エコノミスト』(2015年6月9日号)の「Book Review」の「歴史書の棚」欄において紹介されました。評者は,加藤徹・明治大学教授です。


「日本史・朝鮮史・ベトナム史の視点も盛り込まれ,女性史や農村,治水,儒教と呪術など興味深いテーマが扱われている。」
「本書を読むと,古来,東アジアには中国・日本・朝鮮など複数の自称「中華」が存在し,それが現代にも影を落としていることが分かる。」 

続きを読む "書評:『中国の歴史』『週刊エコノミスト』に掲載。" »

書評:『人材サービス産業の新しい役割』『日本労働研究雑誌』に掲載

L16433
佐藤博樹・大木栄一/編
『人材サービス産業の新しい役割――就業機会とキャリアの質向上のために』

2014年7月刊

→書籍情報はこちら



book 『日本労働研究雑誌』6号の「ブックレビュー」欄に書評が掲載されました。評者は,鶴光太郎・慶應義塾大学教授です。


 「人材サービス産業の現状と課題を綿密な実証分析を含め包括に提示している。」
 「人材サービスに興味を持つ読者すべてに一読を勧めたい。」

2015年6月 2日 (火)

書評:『宝塚ファンから読み解く 超高関与消費者へのマーケティング』「日経広告研究所報」に掲載

L16457和田充夫/編
『宝塚ファンから読み解く 超高関与消費者へのマーケティング』


2015年3月刊

→書籍情報はこちら

『日経広告研究所報』281号の「ブックレビュー」欄に書評が掲載されました。評者は久保田進彦・青山学院大学教授です。


「単なる消費者分析に留まらず,それをマーケティング戦略へと発展させようという姿勢は,本書の大きな特徴といえる。」
「……超高関与消費者による市場創造型マーケティングは,今後さらに研究が期待される領域である。本書はそれ自体で優れた研究書であると同時に,今後の研究を発展させるための重要な基盤となるものであろう。」

続きを読む "書評:『宝塚ファンから読み解く 超高関与消費者へのマーケティング』「日経広告研究所報」に掲載" »

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1