« 新刊:『臨床心理学』 | トップページ | 新刊:『はじめての国際経営』 »

2015年2月10日 (火)

新刊:『What’s経済学〔第3版補訂版〕』

L22056wh
辻正次 (兵庫県立大学教授)・八田英二 (同志社大学教授)/著

有斐閣アルマ Basic

2015年04月刊
四六判並製カバー付 , 320ページ
定価 2,052円(本体 1,900円)
ISBN 978-4-641-22056-0

◆考える楽しさを存分に味わおう!◆

bag ミクロ・マクロ経済学の基礎を,現実の経済問題と関連させて,わかりやすく解説する。経済学的なものの見方・考え方を会得してもらうことを意図して執筆されたユニークな入門テキスト。統計データと事例をアップデートした,ロングセラー・テキストの最新版。

プロローグ 経済学とは何か
第1部 マクロ経済学
 第1話 好況・不況はどうして決まるか
 第2話 景気変動はなぜ生じるか
 第3話 金利はどのように決まるか
 第4話 円とドルの経済学
 第5話 変わる日本の国際収支
 第6話 バブルの経済学
 第7話 日本の貯蓄率はなぜ高いか
 第8話 国債の経済学
 第9話 インフレーションと失業
 第10話 デフレとその対策
 第11話 経済成長と日本経済
 第12話 構造変化と大量失業時代
第2部 ミクロ経済学
 第13話 価格と市場メカニズム
 第14話 需要は価格に敏感か
 第15話 所得の上昇とエンゲル係数の低下
 第16話 企業の供給行動を読む
 第17話 価格メカニズムの働き
 第18話 独占企業は儲かるか
 第19話 不完全競争の世界
 第20話 政府の供給・国民の需要
 第21話 外部性の発生
 第22話 情報不足とレモン
 第23話 日本的経営システムの功罪
 第24話 いろいろの市場 さまざまな価格
 第25話 NPOの世界
エピローグ もっと経済学を知るために

« 新刊:『臨床心理学』 | トップページ | 新刊:『はじめての国際経営』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/61113786

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『What’s経済学〔第3版補訂版〕』 :

« 新刊:『臨床心理学』 | トップページ | 新刊:『はじめての国際経営』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1