« 新刊:『ローカルからの再出発』 | トップページ | 書評:『ブランド戦略全書』が『日経新聞』に掲載 »

2014年11月26日 (水)

新刊:『国際社会学』

L17406
宮島喬 (お茶の水女子大学名誉教授)・佐藤成基 (法政大学教授)・小ヶ谷千穂 (横浜国立大学准教授)/編

2015年3月刊
A5判並製カバー付,240ページ
定価 2,700円(本体 2,500円)
ISBN 978-4-641-17406-1



◆現代社会へのトランスナショナルな接近◆

世紀をまたぎ,グローバル化は社会に広く浸透した。その現状に対し,私たちの生活の変容を捉えなおすことが求められている。人の移動や国際化に光を当て,労働,家族,ジェンダー,教育,福祉,貧困など,現代的課題へ多面的にアプローチしていく。

序 章 国際社会学に向けて─現代社会へのトランスナショナルな接近
第1章 国民国家とシティズンシップの変容
第2章 移民とトランスナショナルな社会的ネットワーク
第3章 労働市場と外国人労働者の受け入れ
第4章 階層構造のなかの移民,マイノリティ
第5章 グローバル化と家族の変容
第6章 グローバル化のなかの福祉社会
第7章 移民/外国人の子どもたちと多文化の教育
第8章 人の国際移動とジェンダー
第9章 途上社会の貧困,開発,公正
第10章 在日朝鮮人一世のジェンダーとアイデンティティ
第11章 「ヒスパニック」を通してみるアメリカ社会
第12章 フランス移民第二世代のアイデンティティと教育

« 新刊:『ローカルからの再出発』 | トップページ | 書評:『ブランド戦略全書』が『日経新聞』に掲載 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『国際社会学』:

« 新刊:『ローカルからの再出発』 | トップページ | 書評:『ブランド戦略全書』が『日経新聞』に掲載 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1