« 紹介記事:『アントレプレナーシップ入門』「証券アナリストジャーナル」に掲載 | トップページ | 書評:『租税競争の経済学』『エコノミスト』に掲載。 »

2014年5月27日 (火)

紹介記事:『日本のジェンダーを考える』「Business Labor Trend」に掲載

281325川口 章 (同志社大学教授)/著
『日本のジェンダーを考える』

2013年9月刊

→書籍情報はこちら

book『Business Labor Trend』(2014年1月号,労働政策研究・研修機構)の「労働図書館新着情報 今月の10冊」で紹介していただきました。


pen「性別役割分業は,生物学的属性に基づくとみなされてきたが,本書は社会的・文化的につくられたもので,合理性も道理もない不条理であると指摘。ジェンダーを教育,就職,雇用制度,結婚,出産・育児などの視点からデータや制度の仕組みを基に分析。性役割はアイデンティティーの一部であるため,その解消には長期的視点が必要と説く。」

« 紹介記事:『アントレプレナーシップ入門』「証券アナリストジャーナル」に掲載 | トップページ | 書評:『租税競争の経済学』『エコノミスト』に掲載。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/59714324

この記事へのトラックバック一覧です: 紹介記事:『日本のジェンダーを考える』「Business Labor Trend」に掲載:

« 紹介記事:『アントレプレナーシップ入門』「証券アナリストジャーナル」に掲載 | トップページ | 書評:『租税競争の経済学』『エコノミスト』に掲載。 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1