« 新刊:『国際政治学』 | トップページ | 新刊:『入門証券論 第3版』 »

2013年4月24日 (水)

新刊:『心理学から考えるヒューマンファクターズ』

184114篠原 一光 (大阪大学准教授)
中村 隆宏 (関西大学教授)/編

『心理学から考えるヒューマンファクターズ
 ――安全で快適な新時代へ』

有斐閣ブックス

2013年5月刊
A5判並製カバー付,308ページ
定価 2,730円(本体 2,600円)
ISBN 978-4-641-18411-4

◆人間の行動・特性を理解し,実践にいかす◆

安全で快適な科学技術や社会システムを構築するためには,それらを扱う人間の行動・特性の理解が欠かせない。ヒューマンファクターズに関する諸問題を,個人レベルから集団レベルまで包括的に,心理学的観点からとらえ直す。

〈もくじ〉
第1章 現代社会とヒューマンファクターズ
第2章 知覚・認知特性とヒューマンファクターズ
第3章 認知とヒューマンエラー
第4章 わかりやすさとは何か
第5章 使いやすさとは何か
第6章 バーチャル空間とコミュニケーション行動
第7章 適性──歴史を踏まえ,統合的にとらえ直す
第8章 高齢者とヒューマンファクターズ──人工物との関係において
第9章 障害者支援とヒューマンファクターズ
第10章 心理生理学的アプローチ
第11章 個人と組織の社会的行動
第12章 リスク・コミュニケーションとヒューマンファクターズ
第13章 現実場面でのアプローチ

« 新刊:『国際政治学』 | トップページ | 新刊:『入門証券論 第3版』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『心理学から考えるヒューマンファクターズ』:

« 新刊:『国際政治学』 | トップページ | 新刊:『入門証券論 第3版』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1