« 新刊:『ケースブック日本の企業家』 | トップページ | 新刊:『Basic地方財政論』 »

2013年4月 1日 (月)

新刊:『金融論』

164062福田 慎一 (東京大学教授)/著

『金融論――市場と経済政策の有効性』

2013年4月刊
A5判並製カバー付,332ページ
定価 2,730円(本体 2,600円)
ISBN 978-4-641-16406-2

◆新しい決定版テキスト◆

経済理論を用いて,市場経済における金融の役割を明らかにするテキスト。図や数式を用いながら理論による説明を行う。実際の経済をいかに理解するか,どのようにすれば改善できるのかを考える力が身につく。入門的経済学の後に学ぶと効果的な,中級テキストの決定版。

〈もくじ〉
第1章 金融の役割 
第2章 貯蓄と危険回避的行動
第3章 最適な資産選択
第4章 資産価格と資産選択
第5章 企業の資金調達
第6章 資金調達
第7章 金融危機と銀行行動
第8章 過剰債務問題と追い貸し
第9章 短期金融市場
第10章 貨幣の理論
第11章 日本銀行と金融政策
第12章 伝統的経済政策とその有効性
第13章 インフレとデフレ
第14章 インフレ下での経済政策
第15章 非伝統的な金融政策

« 新刊:『ケースブック日本の企業家』 | トップページ | 新刊:『Basic地方財政論』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/57082816

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『金融論』:

« 新刊:『ケースブック日本の企業家』 | トップページ | 新刊:『Basic地方財政論』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1