« 書評:『「危機の年」の冷戦と同盟』 「読売新聞」に掲載 | トップページ | 新刊:『地方分権改革の政治学』 »

2012年12月11日 (火)

新刊:『沖縄返還と日米安保体制』

049994中島 琢磨 (龍谷大学准教授)/著

『沖縄返還と日米安保体制』

A5判上製カバー付,406ページ
定価 5,040円(本体 4,800円)
ISBN 978-4-641-04999-4
2012年12月刊

◆沖縄返還交渉の全体像に迫る◆

佐藤榮作政権が沖縄の施政権返還を実現する過程の全体像を,返還に向けて奔走した政治家,官僚,学者が果たした役割や論点の推移に着目し,日米の公文書資料,日記・回想録,そして当事者・関係者へのインタビューなどの史資料を用いて,明らかにする。

〈もくじ〉
序 論 課題と視角
第一章 佐藤内閣の成立と沖縄返還問題の提起
第二章 沖縄返還問題の進展
第三章 施政権返還交渉の開始 
第四章 施政権返還交渉の展開
第五章 沖縄返還合意の成立
第六章 沖縄返還の実現
結 論 戦後外交における沖縄返還

« 書評:『「危機の年」の冷戦と同盟』 「読売新聞」に掲載 | トップページ | 新刊:『地方分権改革の政治学』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/56297254

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『沖縄返還と日米安保体制』:

« 書評:『「危機の年」の冷戦と同盟』 「読売新聞」に掲載 | トップページ | 新刊:『地方分権改革の政治学』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1