« 新刊:『現代に活きる博物館』 | トップページ | 新刊:『「人工物」複雑化の時代』 »

2012年12月26日 (水)

新刊:『数学的・科学的リテラシーの心理学』

173880藤村宣之 (東京大学教授)/著

『数学的・科学的リテラシーの心理学
 
――子どもの学力はどう高まるか』

2012年12月発行
A5判並製カバー付,228ページ
定価 2,940円(本体 2,800円)
ISBN 978-4-641-17388-0

◆数学する,科学する力を育てる◆

PISA調査,TIMSS調査,全国学力・学習状況調査,独自の国際比較研究などから見えてきた,日本の子どもたちの数学的リテラシーと科学的リテラシーの実態とは。リテラシーの育成に関する協同的探究学習を用いた実践研究も紹介。発達と学習に関心をもつ多様な層に。

〈もくじ〉
 第1章 教育心理学の視点からリテラシーを考える
第1部 リテラシーの現状と学力モデル
 第2章 数学的リテラシーの現状:国際比較調査の心理学的分析
 第3章 科学的リテラシー・読解力の現状:国際比較調査の心理学的分析
 第4章 学力の心理学的モデル
第2部 数学的リテラシーの国際比較
 第5章 数学的リテラシーの国際比較1:中国,アメリカ合衆国と日本
 第6章 数学的リテラシーの国際比較2:シンガポール,中国と日本
第3部 数学的・科学的リテラシーの育成
 第7章 「わかる学力」としてのリテラシーを高めるには:協同的探究学習の提案
 第8章 数学的リテラシーを高めるには1:小学校算数における協同的探究学習
 第9章 数学的リテラシーを高めるには2:中学校数学における協同的探究学習
 第10章 科学的リテラシーを高めるには:中学校理科における協同的探究学習
 第11章 数学的・科学的リテラシーの育成とこれからの日本の教育

« 新刊:『現代に活きる博物館』 | トップページ | 新刊:『「人工物」複雑化の時代』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/56397196

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『数学的・科学的リテラシーの心理学』:

« 新刊:『現代に活きる博物館』 | トップページ | 新刊:『「人工物」複雑化の時代』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1