« 書評:『財政赤字の淵源』 「地方自治職員研修」に掲載 | トップページ | 新刊:『ミクロ経済理論 第2版』 »

2012年11月21日 (水)

著者より:『コーポレート・ガバナンスの経営学』 『ビジネス法務』1月号に掲載

加護野忠男・砂川伸幸・吉村典久/著
『コーポレート・ガバナンスの経営学――会社統治の新しいパラダイム』

2010年3月刊
→書籍情報はこちら

『ビジネス法務』1月号(中央経済社発行)に掲載の「日本の成長戦略を支える企業法制の提言」と題する対談記事において、本書『コーポレート・ガバナンスの経営学』が紹介されました。(対談者:著者の吉村典久・和歌山大学経済学部教授×武井一浩・西村あさひ法律事務所弁護士)

« 書評:『財政赤字の淵源』 「地方自治職員研修」に掲載 | トップページ | 新刊:『ミクロ経済理論 第2版』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/56161126

この記事へのトラックバック一覧です: 著者より:『コーポレート・ガバナンスの経営学』 『ビジネス法務』1月号に掲載:

« 書評:『財政赤字の淵源』 「地方自治職員研修」に掲載 | トップページ | 新刊:『ミクロ経済理論 第2版』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1