« 新刊:『ケータイ社会論』 | トップページ | 新刊:『経営理念の浸透』 »

2012年2月22日 (水)

新刊:『マーケティング・リフレーミング』

163904栗木 契 (神戸大学准教授)
水越 康介 (首都大学東京准教授)
吉田 満梨 (立命館大学准教授)/編

『マーケティング・リフレーミング
 ――視点が変わると価値が生まれる』

2012年3月発行
A5判 , 278ページ
定価 2,520円(本体 2,400円)
ISBN 978-4-641-16390-4

◆マーケティングの再活性化◆

企業や市場の潜在性を掘り起こすための新しいマーケティング概念を提示する。国内マーケティング成功のヒントを京都花街,マルちゃん鍋用ラーメン,はとバス,ロック・フィールド,生活の木,キリンフリー,グリーンファームなど,8つの事例から探る。

〈もくじ〉
第1部 市場の逆説性――リフレーミングのメカニズム
 第1章 市場の逆説性を考える
 第2章 京都の花街の再生――しなやかに生き続ける伝統
 第3章 マルちゃん鍋用ラーメンの市場性――捨てる勇気が活路を生む
第2部 市場の定義――リフレーミングに挑む
 第4章 市場の定義を考える
 第5章 はとバスのV字回復――違和感を掘り下げると,可能性が見えてくる
 第6章 ロック・フィールドのデザイン――未来を切り開く指針
 第7章 生活の木のライフスタイル創造――実感に寄り添い,仲間を育てる
第3部 市場の共創性――リフレーミングを受け止める
 第8章 市場の共創性を考える
 第9章 キリンフリーの口コミ調査――使用シーンから広がる商品の価値
 第10章 花王アタックNeoの製品開発――消費者インサイトをとらえる
 第11章 産直市場グリーンファームのリフレーミング
        ――逆風を前進のエネルギーに換える
エピローグ

« 新刊:『ケータイ社会論』 | トップページ | 新刊:『経営理念の浸透』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/53258994

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『マーケティング・リフレーミング』:

« 新刊:『ケータイ社会論』 | トップページ | 新刊:『経営理念の浸透』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1