« 新刊:『政治学をつかむ』 | トップページ | 受賞:『ソーシャル・キャピタルと活動する市民』 »

2011年6月24日 (金)

新刊:『新・社会調査のためのデータ分析入門』

173798土田昭司 (関西大学教授)
山川栄樹 (関西大学教授)/著


『新・社会調査のためのデータ分析入門
 ――実証科学への招待』
 

B5変型判並製カバー付,306ページ
定価 3150円(本体 3000円)
ISBN 978-4-641-17379-8
2011年07月刊

◆データに親しみ,現実を理解するために◆

データを集めたけれどどのように分析すればよいか,分析結果は出たけど実はその意味がよくわからない…。それらを解決するために,データ収集と整理,分析方法とその意味等,実証研究の作法を初歩から丁寧にナビゲート。SPSSとRを用いた分析手順と事例を徹底解説。

〈もくじ〉
第1部 実証研究の理念
 第1章 科学的真実とは何か
 第2章 因果的真実を証明する方法:実験計画法
 第3章 記述的真実と因果的真実を知る方法:社会調査法
 第4章 一般化の論理:無限母集団と有限母集団
第2部 基本的分析法
 第5章 測定とは何か:数量化,代表性,離散性
 第6章 関連性とは何か
 第7章 差の検定
 第8章 分散分析:ANOVA
 第9章 回帰分析
第3部 発展的分析法
 第10章 因子分析
 第11章 クラスター分析
 第12章 コレスポンデンス分析

« 新刊:『政治学をつかむ』 | トップページ | 受賞:『ソーシャル・キャピタルと活動する市民』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『新・社会調査のためのデータ分析入門』:

« 新刊:『政治学をつかむ』 | トップページ | 受賞:『ソーシャル・キャピタルと活動する市民』 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1