« 書評:『財政赤字と財政運営の経済分析』 「週刊エコノミスト」に掲載 | トップページ | 著者より:『社会福祉発達史キーワード』 「書斎の窓」に掲載 »

2009年10月21日 (水)

書評:『グローバリゼーション』 「週刊読書人」に掲載

正村俊之/著
『グローバリゼーション――現代はいかなる時代なのか』

2009年9月刊
→書籍情報はこちら

『週刊読書人』(2009年10月23日号)に,書評が掲載されました(評者は,国際日本文化研究センター名誉教授・合庭惇氏)。

« 書評:『財政赤字と財政運営の経済分析』 「週刊エコノミスト」に掲載 | トップページ | 著者より:『社会福祉発達史キーワード』 「書斎の窓」に掲載 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/46546479

この記事へのトラックバック一覧です: 書評:『グローバリゼーション』 「週刊読書人」に掲載:

« 書評:『財政赤字と財政運営の経済分析』 「週刊エコノミスト」に掲載 | トップページ | 著者より:『社会福祉発達史キーワード』 「書斎の窓」に掲載 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1