« 新刊:『現代国際金融』 新・国際金融テキスト3 | トップページ | お知らせ:「新・国際金融テキスト」 第3巻が刊行されました »

2008年2月 8日 (金)

新刊:『「環境と福祉」の統合』

163089 広井良典/編
『「環境と福祉」の統合
 ――持続可能な福祉社会の実現に向けて』

A5判並製カバー付,360頁,定価2500 円(税込 3150 円)
ISBNコード 978-4-641-16308-9
2008年2月刊

◇環境保全と人間の福祉は両立するか?◇

これまで縦割りだった環境と福祉の二分野を総合的な視座のもとに統合し,日本・世界がめざすべき新しい社会のビジョンを構想する。国内のみならず海外の政策・事例も紹介され,問題解決のための魅力的なアイデアが,第一線で活躍する研究者らによって提示される。

〈目次〉
序章 「環境と福祉」の統合
第1部 「環境と福祉」の統合への視座
 1 緑の社会政策
 2 労働・時間・家族のあり方を考え直す
 3 エコロジー経済学の新しい展開に向けて
 4 持続可能な社会のための科学技術の方向性
第2部 「環境と福祉」の統合に向けての政策と実践
 【1.臨床(ケア)レベル】
 5 緑地福祉学の構想と実践
 6 環境療法を超えて
 7 園芸療法・森林療法のとらえ直し
 【2.ローカル(コミュニティ)レベル】
 8 永続地帯の提案
 9 サステイナブル・シティという空間的資本
 10 まちづくりと子ども・遊び・エコロジー
 ケース・スタディ1 現代における「鎮守の森」の再生
 【3.ナショナル(政策)レベル】
 11 「持続可能な福祉社会」とベーシック・インカム
 12 「気候変動・年金税制改革」構想
 13 脱生産主義的福祉国家の可能性
 ケース・スタディ2 日本における「環境と福祉」の統合
 【4.グローバル・レベル】
 14 環境・福祉・社会関係資本
 15 持続可能な世界の構想
 ケース・スタディ3 国際連帯税そしてグローバル・タックスをめぐる動向と課題

〈編者情報〉
広井良典 千葉大学教授

« 新刊:『現代国際金融』 新・国際金融テキスト3 | トップページ | お知らせ:「新・国際金融テキスト」 第3巻が刊行されました »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/40042811

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊:『「環境と福祉」の統合』:

« 新刊:『現代国際金融』 新・国際金融テキスト3 | トップページ | お知らせ:「新・国際金融テキスト」 第3巻が刊行されました »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1