« 受賞:『外交による平和』 | トップページ | 編集室の窓:『書斎の窓』2007年6月号に掲載 »

2007年4月 1日 (日)

編集室の窓:『書斎の窓』2007年5月号に掲載

新しい学年が始まりました。新しいコンセプト,新しい方法を提供するテキストの刊行が続いています。

理解の基礎単位をユニットという短いひとまとまりにおき,確実な理解とステップ的な学習を可能にしたテキストブックス[つかむ]のラインナップに,橋本優子・小川英治・熊本方雄『国際金融論をつかむ』が加わりました。昨年末刊行開始後好評をもって迎えられている,神戸信輔・寶多康弘・濱田弘潤『ミクロ経済学をつかむ』,竹田陽介・小巻泰之『マクロ経済学をつかむ』,前多康男・鹿野嘉昭・酒井良清『金融論をつかむ』と同様ご活用下さい。秋には人文社会系の[つかむ]も登場します。

さまざまなツールを駆使し,ユーザー・オリエンテッドに徹したアルマ・シリーズも,さらに充実しました。この春,細田衛士・横山彰『環境経済学』,國部克彦・水口剛・伊坪徳宏『環境経営・会計』,蒲島郁夫・竹下俊郎・芹川洋一『メディアと政治』,友枝敏雄・山田真茂留編『Do! ソシオロジー』,佐藤健二・吉見俊哉編『文化の社会学』が上梓されました。テキストづくりの工夫も楽しいものです。(I)

*弊社のPR誌『書斎の窓』(月刊)に掲載されている,当部の近況案内「編集室の窓」を転載しました。

« 受賞:『外交による平和』 | トップページ | 編集室の窓:『書斎の窓』2007年6月号に掲載 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 編集室の窓:『書斎の窓』2007年5月号に掲載:

« 受賞:『外交による平和』 | トップページ | 編集室の窓:『書斎の窓』2007年6月号に掲載 »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1