« 特集:「新しい自治体の設計」全6巻,完結 | トップページ | 本の詳細:『分権と自治のデザイン』(新しい自治体の設計1) はしがき »

2004年8月31日 (火)

本の詳細:『分権と自治のデザイン』(新しい自治体の設計1) 章構成と執筆者一覧

森田朗・大西隆・植田和弘・神野直彦・苅谷剛彦・大沢真理/編
『分権と自治のデザイン』(新しい自治体の設計1)
2003年8月刊


章構成と執筆者一覧

  1章 「自治体」のイメージとその変化 森田 朗(東京大学)
  2章 パブリック・セクターの変容  稲継裕昭(大阪市立大学)
  3章 新しい自治の枠組み  辻 琢也(政策研究大学院大学)
  4章 これからの都市と農村──自立と連携のガバナンス  礒崎初仁(中央大学)
  5章 自己決定の制度  岩崎恭典(四日市大学)
  6章 自治の担い手  宮崎伸光(法政大学)
  7章 地域社会のメンバー  木原佳奈子(熊本県立大学)
  8章 自治の資源とその管理  金井利之(東京大学)
  9章 財源と財政調整──負担とサービスのあり方  池上岳彦(立教大学)
  10章 「新しい自治体」のイメージ  岩崎美紀子(筑波大学)

« 特集:「新しい自治体の設計」全6巻,完結 | トップページ | 本の詳細:『分権と自治のデザイン』(新しい自治体の設計1) はしがき »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198678/16211328

この記事へのトラックバック一覧です: 本の詳細:『分権と自治のデザイン』(新しい自治体の設計1) 章構成と執筆者一覧:

« 特集:「新しい自治体の設計」全6巻,完結 | トップページ | 本の詳細:『分権と自治のデザイン』(新しい自治体の設計1) はしがき »

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1