有斐閣書籍編集第2部ブログへようこそ

★重要なお知らせ
 2014年4月1日より実施された消費税率の引き上げ(5%→8%)にともない,小社でも刊行物の定価を変更いたしました。ただし,当ブログで2014年3月31日以前に更新した記事で紹介した定価は,消費税率引き上げ前(5%)のものです
 ご購入の際には,その時点での消費税率が適用されますので,なにとぞご留意ください。

◆ ピックアップ ◆

new 有斐閣書籍編集第2部ブログリニューアルしました!(2016.5.10.)
new 福田慎一『金融論』 (2013年4月刊)の訂正情報を追加いたしました(2016.5.13)。
  →こちら

2018年4月 4日 (水)

付加データ:『現代広告論[第3版]』講義用スライド提供のご案内

L22079_3

『現代広告論[第3版]』

岸志津江 (東京経済大学教授),田中洋 (中央大学教授),嶋村和恵 (早稲田大学教授)/著

2017年4月発売(詳細な書籍情報はこちら

 





【講義用スライド提供のご案内】

このページでは,著者が作成いたしました,授業で用いるために,本書内容に準拠したパワーポイント・ファイル(講義用スライド)の提供につきまして,ご案内しています。

 【お問合せ/お申込み】

本書を大学等のご授業・ゼミ等にてテキストとして採用のいただきました先生方に,著者が作成いたしました,講義用スライドを提供いたします。ご授業などにぜひご活用ください。
ご希望の方は,以下の有斐閣書籍編集第2部宛メールアドレスまで,ご連絡ください。
お申込み先メールアドレス:sho2あっとyuhikaku.co.jp
"あっと""@"に変更してください)

 件名を「現代広告論(第3版)資料希望」としていただき,メール内に

  •  お名前ご連絡先
  • ご所属
  • 資料送付先のご住所(原則ご所属先)
  • ご採用授業の名称

を明記のうえ,お申込みください。データ,またはハードコピーをお送りいたします。サンプルのご要望,その他お問い合わせも,上記のメールアドレスにて承ります。
ぜひご利用下さい。

【ご注意】

また,お申込みをいただく際には,以下の2点につきまして,メール内でご同意の旨を明記頂きますよう,お願い申し上げます

  • 本講義用スライドのファイルは,第三者に譲渡・公開しないこと
  • 本講義用スライドに関する複製を無断でしないこと

付加データ:『行動分析学』講義用スライド提供のご案内

L22102

『行動分析学』

坂上貴之 (慶應義塾大学教授),井上雅彦 (鳥取大学教授)/著

2018年3月発売(詳しい書籍情報はこちら






【主な目次】

第1章 心とは何か──行動分析学から接近する
第2章 観察法と実験法──行動を科学するために
第3章 生得性行動──経験によらない個体の行動とは
第4章 レスポンデント──環境の機能を変える方法を知る
第5章 オペラント──行動やその出現機会を作り出す方法を知る
第6章 強化随伴性──行動変容のための諸変数と規則
第7章 刺激性制御──はじめての環境に個体が出会うとき
第8章 反応遮断化理論と選択行動──強化と価値を考える
第9章 言語行動と文化随伴性──行動分析学から展望する

【講義用スライドのご案内】

本書を大学等のご授業・ゼミにて教科書に採用いただきました先生方に,
本書内容に準拠した講義用スライドのテンプレートを著作権の範囲内で提供いたします。
ご授業などにぜひご活用ください。
※ 著作権上の都合でご利用頂けない画像もございます

サンプル(pdf版)

ご希望の方は,以下のメールアドレス(有斐閣書籍編集第2部宛)まで,
氏名とご所属,ご採用予定の授業名を添えてご連絡ください。

sho2あっとyuhikaku.co.jp("あっと"を"@"に変更してください)

【ご注意】

お申込みをいただく際には,以下の3点につきまして,メール内でご同意の旨を明記頂きますよう,お願い申し上げます。

  • 本データファイルを商用利用しないこと
  • 本データファイルを第三者に譲渡しないこと
  • 本データファイルを無断で複製しないこと

2018年3月30日 (金)

訂正・捕捉:『新しい時代の生涯学習〔第3版〕』

L22106
関口礼子・西岡正子・鈴木志元・堀薫夫・神部純一・柳田雅明/著

『新しい時代の生涯学習〔第3版〕』


2018年3月刊

→書籍情報はこちら


本書の第15章Column8(286ページ)の参考文献は,284ページ「引用文献」欄に記載しております。
掲載順が前後しましたことをお詫びして訂正いたします。


また,以下に,本書刊行後の補足情報を掲載いたします。

『新しい時代の生涯学習〔第3版〕』補足情報

 この版が出たと前後して,2018年3月,文部科学省から中央教育審議会に諮問が出された。内容はまだ詳しくは公開されていないが,新聞の報道(『読売新聞』2018年3月22日,p. 20)によれば,今まで教育委員会の管轄であった図書館,博物館,公民館などの社会教育施設を,教育委員会から知事部局にあげるのはどうか,という諮問である。管轄を変えることによって,図書館に企業や健康管理に関する情報提供の機能などももたせ,博物館を観光分野と密接に連携して活用するなど,図書館・博物館・公民館などを地域活性化の核とする方法を探ろうとするものである。まだ諮問の段階で,実際にどう動くかは,時間がかかるであろうが,本書の第1章で,日本における社会教育・生涯学習の変化と発展を手短に整理したが,ここにきてこの次の段階への大きな展開が始まろうとしているのではないかと見て取れる。目が離せない。

 (「社会教育施設 地域活性化の核に:公民館,図書館 首長に移管も」『読売新聞』2018年3月22日12版,p. 20)

 

 

 

付加データ:『現代アジア経済論』講義用スライド(図表画像データ)

L18442
『現代アジア経済論―― 「アジアの世紀」を学ぶ

遠藤環(埼玉大学准教授)・伊藤亜聖(東京大学准教授)・
大泉啓一郎(日本総合研究所上席主任研究員)・後藤健太(関西大学教授)
/編

2018年3月刊行
くわしい書籍情報はこちら

〈おもな目次〉

序章 「アジアの世紀」のアジア経済論(編者)
 第Ⅰ部 アジア経済の新局面
第1章 変貌するアジア――アジア経済はどう論じられてきたか(編者)
第2章 アジア化するアジア――域内貿易と経済統合の進展(大泉啓一郎・後藤健太)
第3章 中国が変えるアジア――改革開放と経済大国・中国の登場(伊藤亜聖)
 第Ⅱ部 越境するアジア
第4章 生産するアジア――グローバルな分業ネットワークと地場企業の発展(川上桃子・後藤健太)
第5章 資本がめぐるアジア――成長と資本フロー(三重野文晴)
第6章 移動するアジア――相互依存関係の深まりと加速するヒトの流れ(町北朋洋)
 第Ⅲ部 躍動するアジア
第7章 革新するアジア――中所得国化と成長パターンの転換(伊藤亜聖)
第8章 都市化するアジア――メガリージョン化する都市(遠藤環・大泉啓一郎)
第9章 インフォーマル化するアジア――アジア経済のもう1つのダイナミズム(遠藤環・後藤健太)
 第Ⅳ部 岐路に立つアジア
第10章 老いていくアジア――人口ボーナスから人口オーナスへ(大泉啓一郎)
第11章 不平等化するアジア――貧困から格差へ(浦川邦夫・遠藤環)
第12章 環境問題に向きあうアジア――後発性と多様性のなかで(生方史数)
第13章 分かちあうアジア――開発協力と相互依存(佐藤仁)
終章 競争するアジア,共生するアジア(編者)


講義用スライド(図表の画像データ)提供のご案内】

ご授業の準備等に便利な講義用スライドをご提供しています。
本書に掲載されている図表の画像データを,パワーポイントに貼り付けたものです。
本書を大学等のご授業・ゼミ等でテキストとしてご採用いただきました先生方に,教育目的に限り提供いたします。ぜひご活用ください。

〈お問合せ/お申込み〉
ご希望の方は,以下の有斐閣書籍編集第2部宛メールアドレスまで,ご連絡くださ
い(担当:長谷川)。

•お申込み先メールアドレス:sho2あっとyuhikaku.co.jp
  ("あっと"を"@"に変更してください)

件名を「現代アジア経済論・講義用スライド希望」としていただき,メール内に
 •お名前
 •ご連絡先
 •ご所属
 •ご採用授業の名称
 •本書のウェブサポート情報をどうやってお知りになったか
を明記のうえ,お申込みください。メールにてデータをお送りいたします。

2018年2月23日 (金)

訂正:『交通経済学入門[新版]』

L18441

竹内健蔵/ 著

『交通経済学入門[新版]』


2018年2月発売
→書籍情報はこちら




pen本書の下記のページに誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
○64ページ、下から7行目
(誤) 「船舶数(「日本商船隊」と呼ばれる)は」
→(正) 「船舶数は」((「日本商船隊」と呼ばれる)をトル)
○64ページ、図3-4タイトル
(誤) 「日本商船隊の推移」
→(正) 「日本船籍船の推移」
〇69ページ,下から14行目
(誤) 「図3-8(1)」
→(正) 「図3-8(a)」
〇69ページ,下から8行目
(誤) 「図3-8(2)」
→(正) 「図3-8(b)」
〇218ページ,上から3行目
(誤) 「2011年6月19日〔国土交通省Hより〕」
→(正) 「2011年6月19日」(〔国土交通省Hより〕をトル)

2018年2月14日 (水)

付加データ:『マーケティングをつかむ(新版)』ティーチング・マニュアル,講義用スライド提供のご案内

L17725

『マーケティングをつかむ(新版)』
黒岩健一郎 (青山学院大学教授),水越康介(首都大学東京准教授)/著



2018年1月発売
詳しい書籍情報法は→こちら




【主な目次】
第1章 顧客の理解
 unit1 マーケティングとはなにか
 unit2 消費者の行動
 unit3 購買意思決定の影響要因
 unit4 マーケティング・リサーチ
第2章 マーケティング戦略の策定
 unit5 経営環境の把握
 unit6 セグメンテーション,ターゲティング,ポジショニング
第3章 製品政策
 unit7 製品と製品ミックス
 unit8 新製品開発
第4章 価格政策
 unit9 価格の設定
 unit10 戦略的価格
第5章 プロモーション政策
 unit11 プロモーションの理解
 unit12 プロモーションの手段
第6章 流通政策
 unit13 マーケティング・チャネル
 unit14 メーカーと流通
第7章 マーケティング・ミックスの統合
 unit15 基本戦略
 unit16 製品ライフサイクル戦略
 unit17 市場地位別戦略
第8章 戦略的マーケティング
 unit18 事業領域と成長戦略
 unit19 資源展開
第9章 市場資源のマーケティング
 unit20 ブランド
 unit21 関係性マーケティング
第10章 マーケティングの拡張
 unit22 サービス・マーケティング
 unit23 生産財マーケティング
 unit24 グローバル・マーケティング
 unit25 ソーシャル・マーケティング
 unit26 デジタル・マーケティング

【講義用スライド提供のご案内】
このページでは,著者が作成いたしました,授業で用いるために説明を補足してポイントを示したティーチング・マニュアル,本書内容に準拠したパワーポイント・ファイル(講義用スライド)の提供につきまして,ご案内しています。

【お問合せ/お申込み】
本書を大学等のご授業・ゼミ等にてテキストとして採用のいただきました先生方に,著者が作成いたしました,ティーチング・マニュアル,講義用スライドを提供いたします。ご授業などにぜひご活用ください。ご希望の方は,以下の有斐閣書籍編集第2部宛メールアドレスまで,ご連絡ください。

•お申込み先メールアドレス:sho2あっとyuhikaku.co.jp
  ("あっと"を"@"に変更してください)

件名を「マーケティングをつかむ(新版)資料希望」としていただき,メール内に
 •お名前
 •ご連絡先
 •ご所属
 •資料送付先のご住所(原則ご所属先)
 •ご採用授業の名称
を明記のうえ,お申込みください。データ,またはハードコピーをお送りいたします。サンプルのご要望,その他お問い合わせも,上記のメールアドレスにて承ります。
ぜひご利用下さい。

2018年1月18日 (木)

訂正:『日本の財政を考える』

L16518_2

『日本の財政を考える』
馬場義久・横山彰・堀場勇夫・牛丸聡/著


2017年12月発売
→詳しい書籍情報はこちら

制度改正等にともない,内容を修正いたします。

» 続きを読む

2017年11月30日 (木)

紹介:『データ分析をマスターする12のレッスン』の紹介記事が『経済セミナー』に掲載。

L22103

畑農 鋭矢・水落 正明/著

『データ分析をマスターする12のレッスン』

2017年10月刊

→書籍情報はこちら





pen 『経済セミナー』2017年12月・2018年1月号の「新刊書紹介」コーナーで取り上げられました。

「エビデンス(証拠)に基づいた議論を,とはいえ,そもそもデータ分析などとんと縁がなかった――そんな初学者が独習する場合でも読み進められるよう,つまづきそうなところを丁寧に記述する。」

2017年11月28日 (火)

『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第15章

このページでは

上林憲雄・厨子直之・森田雅也/著
『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』
2018年1月刊

第15章の「演習問題」の出題意図と解答のポイントを掲載いたします。

» 続きを読む

『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第14章

このページでは

上林憲雄・厨子直之・森田雅也/著
『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』
2018年1月刊

第14章の「演習問題」の出題意図と解答のポイントを掲載いたします。

» 続きを読む

『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第13章

このページでは

上林憲雄・厨子直之・森田雅也/著
『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』
2018年1月刊

第13章の「演習問題」の出題意図と解答のポイントを掲載いたします。

» 続きを読む

『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第12章

このページでは

上林憲雄・厨子直之・森田雅也/著
『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』
2018年1月刊

第12章の「演習問題」の出題意図と解答のポイントを掲載いたします。

» 続きを読む

『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第11章

このページでは

上林憲雄・厨子直之・森田雅也/著
『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』
2018年1月刊

第11章の「演習問題」の出題意図と解答のポイントを掲載いたします。

» 続きを読む

『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第10章

このページでは

上林憲雄・厨子直之・森田雅也/著
『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』
2018年1月刊

第10章の「演習問題」の出題意図と解答のポイントを掲載いたします。

» 続きを読む

『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第9章

このページでは

上林憲雄・厨子直之・森田雅也/著
『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』
2018年1月刊

第9章の「演習問題」の出題意図と解答のポイントを掲載いたします。

» 続きを読む

«『経験から学ぶ人的資源管理〔新版〕』演習問題の出題意図と解答のポイント:第8章

twitter

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Google+1

  • Google+1